2012年06月09日

「阪神・淡路から東日本へ神戸の教訓は生かされたか?」第1回


大出:本日、第一回目の私たちのタイトルは、「住民の住みやすいまちづくり―野田北の経験をもとに―」です。このたびディレクターをやらせていただくことになりました。関西学院大学総合政策学部メディア情報学科2回生の大出有佳子です。よろしくお願いいたします。では、早速メンバーに自己紹介してもらいたいと思います。



posted by FMYY at 21:09| Comment(0) | podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。