2011年10月11日

関西学院大学総合制作学部山中速人研究室4年卒業制作第3回「消えない広島の原爆の記憶」

111011_makino1.JPG担当:関西学院大学4年 槙野晴佳
◆トーク1
このテーマを選んだ理由と8月6日に広島でおこなわれている原爆に関する行事のお話をしました。また、今回インタビューを受けてくださいました岡巧さんに原爆のお話と原爆投下直前と直後の岡さんの小学校でのお話をしていただきました。
111011_okatakumi.jpg
◆トーク2
次に岡さんの親類で原爆にあわれた3人の方と岡さんの知り合いの方で原爆にあわれた方のお話をしていただきました。
また、原爆投下直後の食生活のお話も岡さんにしていただきました。
111011_makino2.JPG
◆トーク3
広島の原爆を経験した岡さんの東北で起きた震災に対する思いを話していただきました。最後に今回のインタビューで心に残った言葉と番組を通して伝えたかったことをお話させていただきました。


posted by FMYY at 14:41| Comment(0) | podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。