2011年04月04日

関西学院大学総合制作学部山中速人研究室3年制作番組「震災後それぞれの軌跡」第15回

110329_inaguma1.JPG
第15 回 ファム・フィン・リンさん
担当関西学院大学総合制作学部3年生 稲熊宏紀
◆トーク1
インタビュー対象者のリンさんの紹介
ボートピープルとして、小さな船に乗り、ベトナムを脱出してから来日までの過酷な体験を紹介

◆トーク2
ボートピープルという過酷な体験をしたリンさんにとって、阪神淡路大震災による震災体験はどのように感じられたのでしょうか
避難所生活をする中で日本人の方との文化の違いを感じた、食べ物の食べ方により誤解されたエピソードを紹介
◆トーク3
避難所で出会ったベトナム語を話すボランティアの日本人女性との出会いにより、リンさんがこれまで抱いていたベトナムに対する想いに変化が生じます。
リンさんの震災に対するまとめ、私の震災、今回のインタビューに対するまとめ


posted by FMYY at 15:23| Comment(0) | podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。