2011年03月22日

関西学院大学総合制作学部山中速人研究室3年生制作番組「震災後それぞれの軌跡」第14回

110322_tsuruyama2.JPG
第14回近畿タクシー森崎清登さん
担当 関西学院大学総合政策学部3年 鶴山亜裕美
◆トーク1
仕事とは「人と出会い、そしてつながること」だとおっしゃる森崎さんのお仕事に対する思い、そしてそう変えたきっかけである16年前の阪神・淡路大震災の当時の経験談を話していただきました。
110322_tsuruyama1.JPG
◆トーク2
阪神・淡路大震災によって人の温かさと心強さを感じたこと、そして仕事とは何かを改めて認識した森崎さんの思いとこれからもタクシー会社を通して人とどうつながっていくかを話していただきました。
◆トーク3
インタビューに対しての私の感想&まとめ、千秋さんとの今回の東日本大震災についての対談


posted by FMYY at 19:07| Comment(0) | podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。